障がいを乗り越えた音楽家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、海野真理です。

今回は「障がいを乗り越えた音楽家」というお話です。
 

障がいを乗り越えた音楽家

目次

  1. 障がいを乗り越えた、音楽家達
  2. 素晴らしい演奏される演奏家達
  3. お気持ちの強さ、意志やメンタルの強さ、本当に見習いたい

 

障がいを乗り越えた、音楽家達

8月24日パラリンピック開会式が行われ、
9月5日まで感動の熱い戦いが繰り広げられます。

目標に向かって努力する姿、そして並大抵では
ないであろう努力と、周りのサポート、絆など、本当に感動以外にありません。

いつも自分を立ち返り、励まされます。

そこで今日は音楽家で、障がいを乗り越えた
すばらしい音楽家を挙げてみたいと思います。
 

まず真っ先に思い浮かぶのが。

ベートーベン

私の大好きな、尊敬するベト様!ベートーべンです。

もう語る必要もないくらいの方、晩年耳が聞こえなくなり、
完全に聴力を失いながらも、あの名曲第九」を作曲しました。

耳が聞こえない、作曲家としてこんな残酷なことはありません。

自分が作った数々の美しい曲を、自分で聞くことが出来ないなんて…。

それどころか、まずその状態でどうやったら
あんな名曲を作ることができるのでしょう!

尊敬しかありません、本当に。
 

バッハも目が見えなくなったという話がありますよね。

内障眼が悪化し手術を受けるが失敗。

炎症や後遺症で体力を消耗したバッハは、その数カ月後に亡くなっています。

ただ、ベートーベンと違うのは、作曲活動の
一番盛んだった時の手術ではなかったことです。

きっと自分の残した素晴らしい音楽を聴くことが
出来、実際に楽譜として書く残すことが出来たのは、
作曲家としては幸せだったように思います。

私はバッハも大好き、3Bと呼ばれる作曲家の2人です。

(ちなみにもう一人はどなたかご存じでしょうか?ブラームスです!)

このお二人ともそのような辛い運命を
背負っていながらも、誰もが聞いたことのある
美しい曲たちをこの世に残してくれたのですね。

またさらに、尊敬しかありません!
 

素晴らしい演奏される演奏家達

そして、これらの後世に残された楽曲を
演奏される演奏家たち、その方々にも障がいを
かかえながらも私達に感動を下さる方々が、たくさんいらっしゃいます。

みなさん、よくご存じだと思います、ピアニスト辻井伸行さん。

辻井さんは盲目のピアニストで、皆様よくご存じではと思います。

最近はCMでもお顔を拝見しますね。

私は辻井さんを支えるお母さま、そしてピアノの
指導をされていた横山幸雄さん、このお二人のサポートに本当に感激します。

きっとこのお母様なしには、いまの辻井さんはないと思います。

ただただ、本当に凄いです。

それから盲目である辻井さんにとって、頼りなのは耳のみ。

楽譜から音楽を作り出すことは不可能なので、
指導はすべて実際に弾いて、ということになります。

バッハの平均律と呼ばれる4声のものは、おそらく
各声部ごとに弾いてご指導されたり、ピアノ協奏曲なども、
オケパートに至るまで全て弾いていらっしゃったと思います。

これは凄いです!

さすがは横山幸雄さんです!

そして何より、これらのサポートや指導をしっかり
受け止めて、人並みならぬ努力をされた辻井さんが一番凄いです!

あの恐ろしく難しい曲を聞いただけで弾く、暗譜する、至難の業です。

集中力、情報処理能力、素晴らしいと思います。
 

お気持ちの強さ、意志やメンタルの強さ、本当に見習いたい

そして車いすのヴァイオリニスト
イツァーク・パールマンも今世紀を代表する素晴らしい音楽家です。

私も大好きな方ですが、一瞬聴いただけで
「あ、パールマンの音!」と分かるくらいの音で、
何とも自然で楽しそうにお弾きになり、音色もそのような自然で柔らかい音です。
 

あとクラシックではなく、伝説的なビッグアーティストですと、盲目のレイ・チャールズ
スティーヴィー・ワンダーさんのお名前が頭に浮かびます。

障がいを持たれている方、その大変さは想像でしかない、
実際にはその想像をはるかに超える大変さだと思いますが、

これだけのことが出来るお気持ちの強さ、意志や
メンタルの強さ、本当に見習いたい、私はまだまだだ、といつも思います。

そしてインタビューなど聞いていて思うのが、悲観されていない、
むしろすべてを受け入れてすべでがこれが自分、その中で心底楽しんでおられるということ。

それが私たち観る側、聴く側も心地よさとして伝わるのでは、と思います。

沢山力をいただきながら、スポーツも音楽も共に楽しんでいきたいですね。
 

♪私も勇気をもらってピアノを弾こうかな

♪今からでもピアノが弾けるかな?

★そんなあなたに朗報です!★

DVD付きで、見てすぐわかる!
海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

「楽譜が読めない」
「忙しくてレッスンに通えない!」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には名曲が弾ける!!

さらに!有名な曲でテクニックまで身につける!!

海野先生の楽しいピアノレッスンを、あなたの自宅へお届けします。
→ 30日でマスターするピアノ教本&DVD 海野先生が教える初心者向けピアノ講座はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

30日でマスターするピアノ教本&DVD

受講者数15,000人突破!
ピアノ教室のピアノレッスンをまるごと自宅へ!
海野先生が教える初心者向けピアノ講座

【セット内容】
DVD3枚、楽譜3冊、ピアノ教本1冊、特典1冊

収録曲
ベートーベン作曲「第九」 / ホルスト作曲「ジュピター」 / ショパン作曲「別れの曲」 / 伊勢正三作曲「なごり雪」 / ドヴォルザーク作曲「遠き山に日は落ちて」 / 谷村新司作曲「いい日旅立ち」


詳しい内容はこちらから