私はギターを弾いたことがなく、
このギター講座を紹介されたのをきっかけに、 挑戦してみることにしました。

楽器の弾き方が何種類もあるわけではないでしょうから、
この講座が特に優れていると期待したわけではありませんでしたが、
動画を中心に練習を進めていくうちに、”すごい楽しい”ことに気づきました。

なぜそう感じるのか、少し考えてみましたが、それは「すぐに成果が出る」「上達が早い」から
楽しいのだということがわかりました。

ギター初心者に必要な情報が、きわめて簡潔に、それでいて重要な点が漏れなく網羅されている
からだと思います。

難しいことは後回しにして、まず音を奏でる、曲を奏でる楽しさが最短で味わえる。
それがこのギター講座の最高に優れた点であると思います。

実際、「途中で挫折するのではないか」という不安はどこへやら、
本当にワクワクしながら上達することができました。

世に出回っているギター教本の類、すべてこうあってほしいと感じずにはいられませんでした。




はじめまして。藤崎と申します。

最初にギターの選び方から始まり、フォークギターとクラシックギターの違いまで
説明されているところが非常によかったです。

前半部分は、基礎の基礎が説明されています。

指1本で弾ける簡単な方法や指2本で弾ける方法まで説明されているので
課題曲に選ばれている2曲は、すぐに弾けるようになると思います。

ギターにこれから挑戦してみようという人にはギターの知識、コードなどから実践までLesson10まで
段階的に分けてあり、非常に、わかりやすく、丁寧に説明されたいい講座だと思います。

初心者の方にお薦めします。この度は有難うございました。



譜面をよめない、楽器経験なしの私でしたが、先生のレッスンを受けた初日に 
いきなり曲が弾けるようになったのが感動的でした! 

今では演奏できる曲が増え、楽器を弾くのがとっても楽しいです! 



「初心者でも楽しくギターが弾ける。」「楽譜も読めず、楽器を触ったことの無い方でも簡単に理解できる。」
という振れ込み。それくらいならいけるだろう。そう思いました。

でも、読み進め実際に弾いてみると、その意味の深さは考えていた思いよりずっと深かった。
まさに、初心に帰ってなおギターの楽しさを改めて実感させてくれました。

昔、独学で弾いていた頃、それでも何とかサマになっていたような気がしますが、
このような指導を受けたこともなく、勝手な解釈で弾いていた頃が、何だったんだろうという気さえします。

「30日で曲を弾けるようになるなんて、まさかそれはないでしょうと思いましたが、
少しの経験がある方なら、1週間もかからないと思います。このテキストの通りにやれば。

思い起こせば、その昔はかなり苦労して弾いていたような気がします。
手が小さく指が短いものですから、弦がよく押さえられない。
弾きたい曲がなかなか弾けない。そんなジレンマがよくありました。

「指一本でコードが弾ける」そんなんだったら苦労しないのに。誰でもそう思います。

いいえ、ギターはもっと簡単に弾けます。いい音も出せます。
このテキスト最高です!何より自分で弾いて歌っていい気分。これですよ!!
わくわくします。間違いなく幸せ気分です。

あこがれの、シンガーソングライターってやつになれるかもです。 カッコイイ!



15年ぶりにギタ-を買ってしまいました。勢いで楽器屋さんで勧められてのことでした。

私の場合も最初は本やHPを見てノウハウを漁ったんですが、私達のレベル(失礼(笑))からすると、
私達でも分かる本やHPは実際無いのではないか、と思っていました。

活字や写真でいくら初心者向けに解説されても、解らないことだらけ、出来ない事だらけです。
で、こまっていたところこの「古川先生が教える初心者でも弾けるギター上達法」に出会いました。

過去にギタ-を始めようとしたときはギタ-の楽譜本があるだけでした。
それこそなにもわかりませんでした。

ところが、今はPC上でも それなりのサイトがあります。

ただどれも似たり寄ったりでドレミファを引くところから始まり、ギタ-理論を延々と学ぶというのが大半でした。
これではよほど辛抱の出来る人でないと飽きます。私もすっかり飽きてきていました。

ところがこの「古川先生が教える初心者でも弾けるギター上達法」は違いました。

初心者の多くがぶち当たるドレミから初めて理論のマスタ-で飽きてしまう学び方では全くありません。
やっていて楽しい、進歩の手ごたえをいつも感じながら学べる非常に取り組みやすい手法が取られています

講師はあの古川忠義さんですから、当たり前といえば当たり前ですが、ア-ティストとしても超一流ですが、
講師としても超一流ですね。流石だなあと改めて感心いたしました。

そして練習曲の最後に取り上げているのはあの藤井フミヤさんの「TRUE LOVE」なんですよ。
30日立てば確実にあの「TRUE LOVE」があなたの持ち歌になるわけです・・・素晴らしいと思いませんか!



母が若い頃弾いていたギターが押入れに眠っていて、
いつか弾いてみたいという想いがずっとあり、今回この商材を購入しました。

子供の頃より習っていたピアノやフルートは得意ですが、ある時バイオリンも習おうと通い始めたところ、
鍵盤楽器と弦楽器との違いにとまどい、たったの2回で辞めてしまった経験があります。

それからずっと、弦楽器は難しいという先入観がありました。

ところが本書とDVDを見て、その先入観は「完全に」誤りだったと気付きました。
驚いた事に、ギターを持つのが初めてだった私が・・・・・・
DVDを見終わった頃には、なんと2曲マスターしていたのです!

コードチェンジは多少もたつきますが、この商材のタイトル通り、本当にマスターできました。
しかも30日どころか、夢中でDVDを見た、約2時間で、です。
ギターって、こんなにも簡単な楽器だったんですね。本当に感動です。

この商材には、テキストと楽譜もちゃんと付いているので、一通りDVDを見て、
楽譜に自分なりにメモを書き込んで、あとは楽譜だけを広げていつでも練習できるので便利です。
あっという間に弾けてしまうので、もっともっといろんな曲を弾いてみたくなりました。

巷のギターHowTo本なんかより遥かにわかりやすいですし、何より、
古川先生のキャラ?がとても魅力的でした。なんか親近感を感じるというか・・・

お会いした事はありませんが、人柄がにじみ出ている感じです。
話し方もとてもわかりやすいですし、丁寧で親切です。

今回この講座に出会えた事で、大きな楽しみが一つ増え、私の人生が少し奥深くなりました。
本当に本当にありがとうございました。



わたしはギターを弾き始めて40年以上になり、
「ギターを教えて欲しい」と頼まれることが度々あります。 

その際一番問題になるのは、初心者が自習できるテキストがほとんどないことです。

一般に市販されているテキストでは残念ながら「初めの一歩」の部分があまり詳しく書かれていません。

初心者にとってはこの「初めの一歩」が越えられないために、
練習を楽しむという次のステップに進めないのではないかと思います。

その点この教材は「初めの一歩」を難なく越えられるように工夫されています。

一本指でコードを弾く練習に始まり、「若者たち」「True Love」の2曲を
ステップバイステップでマスターできるようになっています。

テキストも解りやすく、課題曲の楽譜(音符ではない)も別冊で用意されています。
DVDを見るだけでも「自分にもギターが弾ける」気がしてきます。

ギターに限らず楽器の上達には練習が欠かせません。
練習を続けるには曲が弾けるようになることが一番の近道です。

DVDのパッケージに「30日で弾き語りをマスター」とある通り、30日後には
友人の結婚式で「True Love」を歌っているかもしれません。



私は、以前よりギターを習いたいなと思っておりましたが、
なかなか習うきっかけが掴めないでいました。 

近所にスクールがなかったり、教本も難しくて分かりづらいものが多かったこと もあると思います。

そんな時に、この教材に出会い、ギターを習得し始めることができるようになりました。
この教材は初心者の私でも非常に分かり易い内容になっており、少しづつ進められるようになっていました。

以前、他の教材を使おうとした時があったのですが、内容が分かりづらくて習うのをやめてしまいました。

でも、この教材はそんなことはなく、楽しく続けられるようになりました。

今では、同じ曲をいろんなリズムでアレンジしたりして楽しく弾いております。
ありがとうございました。



音楽や芸術のスキルがある人生ってどんなにはすばらしいものなのだろう?幼い頃から漠然と考えるだけで、実践出来ずにここまできました。

そんな時、子供がギターを始めたいと言ってきたので、よしっ、私も一緒に始めようとこの教材を手にしました。

練習をはじめて今日で1週間になりましたが、日々思うことは著者の古川さんは
本当に初心者の気持ちがわかっているんだなということです。

通常このようなHow toものは、基本だの理論だの心構えだの・・・の前置きが長すぎて、
いざ実践という時にはうんざりしてしまうことが多いものです。

ところが、この教本(DVD)で著者は、
理屈は抜きにして「まずギターに触って音を出してみましょう」と誘ってくれるのです。

時折は上級者の様子を見せてくれて「いずれはこうなれるよ」とさらに引っ張ってくれます。

ともすれば「基本が大事だ」とか「まずはコードを覚えないと弾けないよ」などと
頭で考えることを強制されがちですが、技術などを習得・体得する一番の近道は
「実際にやってみること」なのだと納得させてくれるカリキュラムです。

おかげで課題の「若者たち」と「TRUE LOVE]は2日目にして弾けるようになりました。

とりあえず弾けるようになったからこそ、もっと上手になりたいという欲もでてきます。
カリキュラムが終了する30日後の自分が楽しみで仕方ありません。



商品ごとにお客様からの声を見る

30日でマスターするピアノ教本 実践者のお喜びの声を見る
30日でマスターするギター講座 実践者のお喜びの声を見る
音楽経験ゼロでもできる初めてのアルトサックス講座 実践者のお喜びの声を見る
初めてでも1人で学べる!オーボエの美しい音色を奏でるための上達講座 実践者のお喜びの声を見る
いきなり上手に描ける水彩画講座 実践されたお客様からの作品集を見る
一眼レフカメラ上達講座 実践されたお客様からの投稿写真を見る





ページトップへ