自分の納得できる写真を撮りたいので宜しくお願い致します。




気がつかなかった処に、気づくことができました。
ありがとうございます。 一つ前に進めたと思います。




教材の大変素晴らしい内容でびっくりしています。
定年を控え妻と旅行に行く機会も多くなる為、
昨年1月に思い切ってOLYMPUS PEN-Fというカメラを買いました。
操作方法・撮影方法の基礎講座を受け、今はロケ撮影と講評の経験者教室で学んでいますが、
記念写真や広告写真の様な撮り方が多く悩んでいました。
今回、共感してもらえる様なメッセージ性のある写真を撮りたいと思い
高崎先生の教材を購入しました。
楽しく、感動が伝わる写真を撮れるよう学んでいきますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



フルサイズカメラ(キャノン6D)を手にしてまだ二年半。歩く旅やハイキングなどの記録にと思って撮っていたのですが「テーマを持つ」ことの必要性を強く感じました。
どこまでできるかわかりませんが
これを機会に学んでいきたいと思っています。
ご指導よろしくお願いいたします。






物忘れが多い年齢になってきましたので、なるべくカメラを手にして復習しています。
カメラはフィルム時代からやっているのですが、いつもカメラ任せの我流でやっていました。
最近、撮影会に参加しても会話が続かなく勉強不足だと思いました。
写真は撮る思いがなければ他人に伝わらないことがよくわかりました。



思い通りの写真を写すのは難しいけれど、写真の基礎やどういうことに気をつけて写せばいいかなど、写真を楽しむためのコツがよくわかったと思います。

毎日届くメールを楽しみにしていました。
写真教室に行くと、講評が多くて、基本的な設定を復習することがなかなかありません。

写真好きな友人と今回学んだことを活かして、
写真を楽しみたいと思います。





毎日のメールのおかげで、カメラのマニュアルや市販の解説本では、書いてある内容は一見理解できても頭には入っていなかったということがよくわかりました。

レンズの話やシャッタースピードの話などどれもそうです。

山で清流の沢を、うんとシャッタースピードを遅くして止まったような写真を、と思って写したが真っ白くなってしまい、
もうあきらめていたが、再挑戦してみたい。





メ-ルで送られてきた内容は、
知らないことも多かったですし参考になりました。
50回分印刷して教科書のようにしています。




すべてオート撮影の私なので、
これからオートを卒業し、
自分が表現したいように撮影できるようになることを願っています。

折角、送っていただきました教材にも関わらず、まだ第1弾のDVD「しか」観ておりません。
テキストを少し拝見しましたが、私には難しそうに思います。 (本当に機械音痴なのです。)

それでも何とかお勉強をさせていただきたいと思います。





まだまだ進んでいませんが 大変わかりやすいと思います。
他との比較はしていませんが(*^。^*)
毎朝のメールもとても楽しみです!
F値のお話はまさに図星でした(笑)
一眼を手にして7ヵ月、訳も分からずシャッターを切っていますが
少しづつお勉強していきたいと思っています。
素敵な教材ありがとうございます。




今までは写真といえばスマホか普通のデジカメでしたが、もう少し本格的な写真を撮ってみたくて、
この歳ながら一眼レフカメラを購入しました。
七十の手習いで、DVDやテキストを参考に勉強しております。




全く何も分からない状態からのスタートです。

受講して良かったと思った点。
・自分のペースで学習ができる
・教室に通わなくて良い
・毎回のメールからテキスト確認ができる。
・復習としてDVDを再度試聴する。
などが現状です。

最近、他のHPで偶然にもこの講座の評判に遭遇しました。
『初心者や年配の方に適している。』
とのことでした。

その通りです。 間違っていないと思いました。 感想です。
頑張って一つずつ前に進んでいきたいと思っています。
そして何時かは自分の納得のいく写真を撮れるようにしたいです。

先ずは、ここから、備えよ常に!




実践スタイルの講座が自宅で受けられる。
高崎先生の毎日のメッセージが楽しく拝見できる。(教材とリンクしながら)




分かりやすい基礎に、今さら聞けない専門用語などがやっと理解できて、良かったです。




基本的な理屈と操作は分かって、かつイメージ通りに撮れない時の理由も何となく分かっているつもりでした。
でも、上手く撮れない。
受講開始時はそんな状態でした
実はDVDはまだ見ていませんm(_ _)m
でもテキストと配信されるメールがとにかく分かりやすくて、文字通り目から鱗です!




おおよそぼんやりとはイメージしていたことと
相違はなかったが、
今回はっきりと再認識することができた。





初心者にとても優しく丁寧でわかりやすいテキストだと思います!
更にDVDで、文字だけでは伝えにくい説明がされているのが嬉しかったです。
写真の撮り方だけでなくカメラの基礎的な取り扱い方から教えていただけるのがとても有難いと思いました。




以前から写真は好きで撮っていたが画像処理を知りたくて近くの写真クラブに入った。
ところが15~6人いて2週間に一度USBに画像入れてプロジェクターにて鑑賞するだけ。
年に3回駅や学校、銀行に伸ばして写真展しています。
ここでも何を撮ったのか、何を伝えたいのかと言われても撮り方が分からない、一眼カメラの機能も使いこなせなく困っていました。
少し先生のお話で参考になり楽しくなりました。





基本を理解し、様々な応用ができる様になりたい。




初心者なので少しずつ見ているところです。




子どもの頃からカメラに親しんできたので、露出等に関する基本的なことはある程度理解できています。
プロの方の技といったものに期待しています。




実はミラーレスの一眼しか持っていなくて・・
この講座を申し込みしてからNIKONの一眼レフを買った素人です。
2歳の孫が可愛く撮りたかったので、人物編がスタートで有難かったです。
素人の私にでも分かりやすく、DVDを見ながらテキストを広げ、
マイカメラで確かめ、試してワクワクしています。
毎日届くメールも楽しみで、高崎先生のファンになりました! 沢山撮った中で、コレ!って、思える写真は
まだまだ少ないですが、コレ!って、思える写真も増えてきて、楽しんでます。



記念写真と作品を明確に区別して説明されている事が、
非常に参考になりました。までは、その区別が曖昧でした。








今までは何となく撮れていれば喜んで友達にあげておりました。
所謂出先の記録写真でした。先生の言われるように目的だとか、どうしたら、と
全く考えない事は無いですが、漠然と撮っておりました。
毎日メールを頂き大変勉強になりました。




先ずDVDで見られるのが良い。
繰り返して見るにも抵抗がありません。本を1冊読み直すには相当な覚悟が必要でした。
加えてテキスト教材にメール指導と至れり尽せり、相乗効果が有ります。

写真は18世紀作の五百羅漢がある古刹の境内にて。凍った水盤の中の蛙は、
十分に羅漢の名にふさわしいと思って撮りました。



カメラの基礎的なことは理解できました。
これからは何を伝えたいかを考えながら
撮りたいと思いますが、これが一番難しいことですね。





教材とメールで毎日教えて下さる内容は非常に解りやすく、
しかも親切な内容で今まで気づかなかった事柄に大変嬉しく思いました。
今後は先生から教えて頂いた、自分は何を相手に伝えたいかと言う
「テーマ」を決めて撮る様に努力してみます(初心者ですぐには出来ないかもわかりませんが)。




繰り返しての説明が解かりやすい。
今まで平面てきな物しか写してなかった。難しさを感じております。
Hバランスの色の違い オートブラケットが良かったです。
難しさが先に出てなかなか写しが出来ません。しっかり勉強いたします。
カメラ教室にも5回通いましたが 今のテキスト ビデオがずっといいです。




高崎先生のメールで解説を本と合わせてみています。
分かりやすい解説で初心者の私でもなんとなく理解できます。
後は実践で勉強したいと思います。




毎日のメールもとても楽しみにしています。




毎日のメールが楽しみです。
カメラ操作だけでなく、写真をとる心構えも勉強し、オート機能卒業できるように頑張ります。



絞りを絞ってピントが合う範囲が広くなるのは絞ることにより
光がレンズの中心部を通るからだと思っていた。
ピンホール効果と教えていただいて納得。





テーマを持って撮影することは私にはまだまだ難しいですが、自分自身の好みがみえてくるまで、
頑張ってカメラをいじっていきたいと思います。 でも、「テーマは何」と頭をよぎると、
ついつい、考えてしまい、シャッターを押せなくなってしまいます(笑)




以前の職場で写真部に誘われて以来
カメラ歴は長いのですが、
理論的なことは何一つわからないままです。

昔、一度通信講座を受けたのですが、
いまいち理解できなくて、続きませんでした。

いつかは自分の思う通りの写真を
撮ってみたいと思います。




写真同好会の方々にいつもとにかく撮りなさい
と言い続けられています。

突き放されているのではなく、設定を
知りたい知りたい症候群を乗り越えなさいと、
言われているのですね?

いつもメールを楽しみにしています。
有難うございます。




ボランティアガイドのイベント写真、来年ニュージーランドに2ケ月ホームステイするので
いろいろな風景やら日々の生活のスナップを撮りたい。



メールは到着順にファイルして必要に応じて活用させて
いただきありがたく感謝している次第です。

写真展やその他コンテストにも出品して度胸だめしをして、
刺激を受けながら勉強しております。
感謝です!!




今までオート頼りでした。マニュアルで挑戦をはじめました。
DVD少し高価でしたが今までと違った写真の楽しみがでてきました。



写真を撮る時 テーマを決めて 素人の意見だと思いますが
これまではただ 見つけた草花や風景にシャッター押していただけでした

今後はこのテーマを決めて…注意して撮りたいと思います


良かった点は記録写真と作品の違いについて、
作品は自分の感動をいかに表現するかということを
学びました。


でも計算のように答えがひとつでは無いという難しさを感じています。

それが思い通りに出来たら上達するのでしょうね。

主役と脇役が必要だったり、光をうまく捉えるとか、奥が深いですね。



具体的で、言葉がわかりやすい



今まで色んな本やDVDを見ましたが、何となく分かったような分からないような感じでした、
先生の教材で勉強してから色々理解出来るようになりました。

写真を撮るとき今迄はAUTOで撮影してましたが今ではAモードを使えるようになり楽しくなりました。

参考になった点は今迄AUTOでピント合わせしてましたが
シングルポイントでピントを合わせるようになった事と逆光の時にスポット測光が使えるようになった事です。



メール指導を参考にテキスト、DVDを見てわかりやすいです。

メールも教材として残し、ゆっくり体験できるのが良かったです。



■良かった点、参考になった点
  基本的なカメラ技術 



メール送信を有難く拝見しております、
今年は4月から大阪府高齢者大学の写真美術講座へ通っておりまして、
高崎先生の講座で学んだことが参考になる場面が多くあります。

春日大社での写真を添付しました。今後も何卒よろしくお願いいたします。

下の写真はブルーインパルスです。



まさにテーマを決めそれを伝えることの大切さは、
非常に参考になりました。

ただ、自分が感動したものを相手にどう伝えるかの
カメラ撮影の技法に苦慮しますね。


昨今、写真はよく投稿されますが、題名を無視しているものが多いと感じています。



70の手習いで今日までやってきましたが、今回の講座で全く無知だったことが解りました。

DVDの後、メールで具体的に解説フォローを受けて解りやすかった。引き続き第3弾を期待してます。

暖かくなれば、しっかり練習していきたいと思っています。



前略、今までの講義で学び、理解と考え方が変わりました。

写真を撮りに行く楽しさが出て来ました。写真の一枚です。

この日朝早く野鳥を撮りに出かけました小枝で鳴くオオルリ鳥が、小枝と葉で撮れなく困って
諦め帰ろうとしました。

その時ふと鳴く声で振り向くと電線に止まってお相手を呼んでいます。
無我夢中でシャターを切りました、その中の1枚です。

こんな鳥の素顔に惚れました。よろしくおねがいします。



10年ほど前から車中泊して全国を夫婦で旅してます。
トレッキングで登山も少ししますし、海でシュノーケリングも楽しみます。

行く先々で素晴らしい景色や感動の瞬間に出会います。
それをそのまま持ち帰りたくて写真を撮っています。
また、長い旅になることが多く、いつ、どこに行ったかと言う記録にもしています。
(後で振り返るのが楽しみでもあります)

一眼レフカメラで撮るだけで満足していたのですが記録写真だけでは
感動がよみがえらないように感じてきました。

生活に余裕があるわけではないのでカメラやレンズもあれこれ揃える事は出来ません。
旅行に出ても節約あるのみ。B級グルメさえもガマンの旅ですが、
感動の景色に出会えた喜びは大変なものです。

今までは「auto」「Scene」で撮っていましたが、先生のおかげでやっとそこから一歩前進できそうです。

「失敗したらどうしよう」という気持ちもありますが、保険として少し「auto」も使いながら、
自分の感動の1枚を目指したいと思います。



商品ごとにお客様からの声を見る

30日でマスターするピアノ教本 実践者のお喜びの声を見る
30日でマスターするギター講座 実践者のお喜びの声を見る
音楽経験ゼロでもできる初めてのアルトサックス講座 実践者のお喜びの声を見る
初めてでも1人で学べる!オーボエの美しい音色を奏でるための上達講座 実践者のお喜びの声を見る
いきなり上手に描ける水彩画講座 実践されたお客様からの作品集を見る
一眼レフカメラ上達講座 実践されたお客様からの投稿写真を見る